spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

【パン作り第0回】ポインコに釣られて、ABCクッキングに入会してしまったけど後悔はない。

 

 f:id:sa4533:20180513183014j:image

NTTドコモのdポイントの訴求をするためのキャラクター「ポインコ」。兄と弟がメインで、かつてのドコモダケのようにちゃんとファミリーもいて、なんだかんだで人気を博しているキャラクター。例に違わず、私もとても大好き。

 

そんな大好きポインコのパンを作れるということで、4月の終わりにABCクッキングに行ってきたよ〜。

すでにこのトライアルキャンペーンでポインコを作れるイベントは終了してるのでもう作れないんだけど、これからパン作り記録をしていこうと思うので、ある意味0回ということで記録で書いておこうとおもう!

 

初めてのABCにそわそわする

仕事を無理やり切り上げ、19時前に汐留シティセンターにあるABCクッキングに。担当してくれる先生が可愛い。

体験の時は、計量などは全部済んでいてそれを混ぜて作っていくことがメイン。細かいことよりも、作って出来上がっていく楽しみを知るって感じ。よくできている。そして、とにかく体験ということもあって、ABC全体への説明がとにかく多いw 基本的には入会前提のものだから仕方ないとはいえ、結構な勧誘感すごい!エステとかほどではないけど、結構なゴリ押し感すごいから、苦手な人は苦手かも。

 

なので、もちろんこのポインコパンのレシピとかはもらえないし、分量もよくはわからないからパン作り慣れてきて自分でトライしてみるのはありかもしれないかなあって感じ。

作ってる間は、なんとなくスマホだせない雰囲気を感じたので撮れなかったけど、完成したタイミングでこんな感じでぱしゃり。パーツとかも基本全部用意してくださってるので、出来上がったら乗せるだけw

f:id:sa4533:20180513183029j:image

※できあがり直後のポインコ様。さあ、どっちがどっちだ〜。

 

いつかの自分のためへ、備忘録。

  • ポインコのほっぺたは、結構潰してしまったほうがよさげ。でないと、焼いたあとに、全部もげる。
  • 写真のはほっぺたの内側にパスタ刺して顔とくっつけてる
  • 想像以上にパンは膨らむ

 

と、結構焼きあがったタイミングで成形したものが結構な大崩壊を起こしてw、結構「うわああああああ」って気持ちになったのが正直なところ。なので、結構このタイミングでは入会はないなくらいに思ってた。でも、やっぱりもの作っていく感じとかすごい好きだなあという気持ちもムクムクと湧いてきて、とにかく悩み始める。一緒に来てくれた会社の先輩との会話も話半分なくらい、とにかく悩み始める。

 

かつて通っていたスイーツデコレーションの時は、作ってもほとんど食べなくて(作ることが好きだったから特段スイーツはいらない)結局やらなくなっちゃったというのもあって、余計に続くのかが不安に。

 

けど、パンなら普通に食事として食べるだろうし、パン作れるってなんかすごいな〜って思って、さらにその場で悩む。基本的にはその場で、入会する/しないを決めないと入会金のオフとかないらしいんだけど、結構本気で悩んで困り果てたので、「旦那に相談します」と言ってひとまず4月中になら入会金がオフになるクーポンをもらって一旦帰宅。

 

f:id:sa4533:20180513183040j:image

※外にいたポインコ。かわいすぎやろ。

 

悩んで悩んで…結果入会!

1週間の猶予ができたということで、本気で考えることに。

基礎クラス(12回)が終わると、マスタークラスもしくはリッシェクラスというのにいくことができる。基礎コースのパンはそこまでこれえええええっていうのがあったわけじゃないんだけど、マスターコースの「ラウゲンブロート」が気になりすぎて気になりすぎて、すごく悩んだんだよね。

 

マスタークラスまで申し込むとさすがにかなりの金額になるし、とはいえなんかハマってたくさん作りそうだなあという気もして、まずは基礎コース12回で申し込みをすることに。もし基礎である程度できるようになったら、マスタークラス受けなくてもラウゲンブロート作れるようになるかもしれないしね…!

 

というわけで、駆け込みで4/30に申し込みを行い、翌週からパン作りに励んでいるのです。パン作りの記録をここにも残していきたいと思います。