spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

GINZA SIXにあるフォトジェニックなフルーツサンドをランチに!

 

f:id:sa4533:20181015083243j:image

東銀座ランチ(男性にはちょっと量に物足りなさはあるけど)を久々に開拓。このツイッターの投稿を見つけたあとくらいに、インスタでもこのイチゴがあまりにも象徴的すぎて行かねば!と思い、少しゆったりできた日があったので、GINZA SIXへ。

 

本当にカフェある…?と不安になったその先に

f:id:sa4533:20181015083324j:image

この美味しそうなイチゴサンドがいただけるのは、GINZA SIXの中にあるJOE’S CAFE。5階にはいっているJOSEPHの一角にあるので、お洋服屋さん…?って思いつつ一歩足を踏み入れるとすぐ右側にカフェが。


f:id:sa4533:20181015083332j:image

いちおうこれも目印。でも、ぱっと見は本当にお洋服屋さんなので、看板があったとしてもちょっと疑心暗鬼になるw

 

14時半くらいにいって店内はほぼ埋まっていて、席を片付けてくれるのを待つ。アフタヌーンティーみたいなのを頼んでいる人もいれば、ドリンクだけの人もいたりと色々。案内されて、迷わずフルーツサンド(イチゴ)を注文。ドリンクセットとかはないので、単品で紅茶も注文。

この日のフルールサンドはイチゴの他はイチジク。季節のフルーツを使ってるものもあるみたい。イチゴと季節のを混ぜたミックスもできるみたい。私はあまりイチジクが得意ではないので、イチゴのみに。

 

イチゴの宝石箱や〜って言いたくなる

少し待ったところで登場。写真でみていたのと同じやつが今目の前に!
f:id:sa4533:20181015083329j:image

大きなイチゴがぎっしり。少し固めの生クリームも甘すぎなくてちょうど良い。ぱっと見少ないかなあ、ラーメンでも食べてくればよかったかなあと思ったものの、病み上がりのわたしにはこれでちょうど良いくらいだった(腹八分目的な)。

パンがね、不思議な隙間(なんていうのかな穴空いてる感じ)があって、パサパサしてるのかな?って思ったらそんなことはなくて、生クリームとの相性もバッチリ。最初の一口でかなり虜になって、自然と笑みがこぼれるくらいの美味しさです。

キュウリサンドも美味しいってきいて、そっちもすごく気になったけど、まずは好きなイチゴからと思い今回はキュウリは断念。一人だとさすがに2つのサンドウィッチを頼むは量的に厳しいってことも分かったので、次はお昼時に会社の人たちと何人かで行ってシェアして食べようかな。


f:id:sa4533:20181015083319j:image

大好きなカマンベールチーズもおっきくついてくる。市販のやつでなかなかこの長さないからうれしい笑。

 

最後にまさかの…

ゆっくり大満足でいただいて、そろそろ戻るかなあ〜どうしようかなあ〜って思っていた時に店員さんが席に。なんと、差し湯のお湯をくださったのです。えー!まじか!贅沢すぎ!普通、ポットでいただく紅茶で継ぎ足しのサービスって受けたことなかったんだけど、初めての経験。だって、ほら、普通ならそれでもう一杯頼んでもらうのがお店的にはいいわけじゃない??

もちろん紅茶だけだと思うんだけど、びっくりすぎて、そしてお陰で長居させてもらってしまったw お会計の時にも、「お楽しみいただけましたか?」とサラッと聞かれて、思わずコクコク頷いてしまう挙動不審を見せてしまったw

最初から最後まで、すごく満足度高い1時間でしたとさ。

 


f:id:sa4533:20181015083321j:image

JOE’S CAFE

東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX5階

03-3573-5380