spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

SUQQUの諭吉ファンデ初体験♡なお話。

 

f:id:sa4533:20181112223205j:image

諭吉ファンデさん、初体験です。

今月のマキアの付録の1つは、SUQQUのエクストラリッチグロウクリームファンデーションのサンプル。これだけ聞いても、「どの商品かしら?」って思う人もいると思う。でも、この名前で聞いたらどうでしょうか?

 

諭吉ファンデ

 

これを聞いてピンと来た人!コスメ好きさんですね!

 

2016年に初代が発売されて、そのお値段はなんと10000円!いっちまんえん!そのお値段から、「諭吉ファンデ」なんていう愛称がついたこのファンデーション。10000円という価格ながら、この2年ほどで約40万個も売り上げているみたい。みんなお金持ちじゃない!?1万円だよ!

 

(´-`).。oO(チェキ10枚撮れるよ)

(´-`).。oO(ネイルホリックのネイル、30本弱買えるよ!)

 

そんな大人気のファンデーションが2代目が登場。保湿成分が増えてバージョンアップしたみたいで、つけているほど水分量が高まると言われてるみたい。移りゆく艶を体験できるということで、今回は約4回お試しできるサンプルがついてきてる。

 

今回これ4gで約4回分らしいのね。正規品は30gみたいで、つまり毎日使ったら1ヶ月で使い切っちゃうってことよね…?1年間使ったら、ファンデーションだけで12万円投じることになるってことよね…(絶句)。

 

 

さあ、つかってみようず。

そんな普段はなかなか手が届かない諭吉ファンデ。お試しできるまたとないチャンスなので早速使って見ました。

 

ちょっと、取り出しにくいね…!スパチュラがおうちにないので、綿棒で代用です。

 

テクスチャは固め! といっても、私がこの半年使って来たものは、THREEのファンデーションと、ジルスチュアートのCCクリーム。

 

THREEのファンデーション

f:id:sa4533:20181104185451j:image

ゆうこすと店頭でビビッとハマった!THREEのコスメたち - spending of my life for happiness

 

ジルスチュアートのCCクリーム。

f:id:sa4533:20181104185547j:image

 

どっちもすっごくサラサラしてるものたちなので、感覚がちょっと違ってるかも?昔マリークヮント使ってた時のリキッドファンデのテクスチャに似てるかなぁ。なので、一般的な固さなんだとは思います。

 

時間経過とともに崩れやテカリになるのではなく、“艶が深みと美しさを増す”という独自コンセプトが話題に。トップ、ミドル、ラストと移り変わる肌のツヤ感に惚れ惚れ。

 

崩れとテカリはたしかに気にならないです。しゅごい。下地も、プリマヴィスタの春に発売されためっちゃテカる用を使い切ってしまい、ふつうのプリマヴィスタに戻したにも関わらずです。

トップミドルラストと移り変わる肌のツヤ感っていうのは全然伝わらないけど、表現は香水みたいで素敵。さすが諭吉ファンデという名がついているだけある。

 

先に書いていた量の問題ですが、今すでに10回使っているものの、まだ使えそうな感じです。適正な使用量をいまいちわからないまま使っているのもありますが、場所によって重ねて塗ってる日がある中でももう少し使えそう。

 

なので、恐れている年間12万円支出は免れそうな気がしております。それに気づけただけでも、ラッキー!近々海外にいくタイミングあるから、そのときに免税でばっちり購入しようかなとおもいます。いええええええい!

 

SUQQUのコスメってなんでこんなにすごいんだろう

いや、どこのコスメブランドでもすごいと思うんですよ。百貨店に入ってるようなところだったら、そんなに当たり外れも大きくはないと思ってます。色味も美しいの一言につきるし、ファンデーションはこういう高性能なものもあるし(値段は高いけど…)。

 

今一番欲しいのはUKのSUQQUのアイテム。そう、実はSUQQUってイギリスにもあるのですよ。謎だよね笑。SUQQU UKのアイテムを買うためだけに、イギリスにいきたいくらいだ・・・・!

 

そして、羽田空港の免税ではSUQQUの取り扱いはなかった…残念…。