spending of my life for happiness

女の子のアイドルとコスメをこよなく愛する87年生まれのWEBプロデューサーのヲタ記録。

2020年5月31日に見たライブを僕は決して忘れない

もうあれから1週間が経った。早すぎて記憶から消えてしまいそうでこわい。気持ち的には一瞬間。でも、とってもキラキラしていてまだ鮮明に残ってる記憶。

f:id:sa4533:20200609074314j:image

 

最高の2020年5月31日

在宅ワークになって2ヶ月、コロナの影響でライブにいけなくなって3ヶ月。当然、ライブは中止。そこで目立ってきたのが、オンラインでの物販取り組みやオンライン配信での無観客ライブ。推しの動向だけは押さえてたけど、そうでないグループは全然アンテナが立っていなかった。

ヲタクのワイ、ライブアイドルちゃんたちのいまの収入源が気になる - spending of my life for happiness

(´-`).。oO(これももう2ヶ月まえかぁ…)

 

この日は、すごくすごく観たいと思った無観客ライブが夕方から二本配信されることになって沸いた。久々に感じた高揚感だったのです。

 

真っ白なキャンバス「西野千明生誕祭」

TIF2019で体験した白キャン現場は怖い。でもライブは楽しいっていうわたしに取って配信は願ったり叶ったり。こういう状況下でも、メンバーのお誕生日によって無観客ででもライブやってもらえるのはありがたい。西野千明ちゃんお誕生日おめでとう!

 

しかも、ライブのスタートはハマるきっかけになった「アイデンティティ」から。余計に涙腺そそる。

少しブランクあっただろうから、歌は少し不安定気味な子もいたけど、久々にアドレナリンが高まってそのあともめちゃめちゃ興奮してた気がする。

 

今回の配信はミクチャから。全然使ったことなくて、とりあえずiPadに落として画面大きめで見てた。しかし、なぞすぎて使い方がわからなくて悩むワイ。

 

すると同じように思ったヲタクがコメントをかいてくれ、そしてそのヲタクに対して答えてくれるヲタクがあらわる!

マジでこの瞬間優しい世界誕生。

 

そういったこともあり、とにかくライブ欲を高められてしまったのが17時からの白キャン。

終了間際で47万人も視聴者さんがいて、興味のもたれ方尋常じゃねええええええっておもいながら、最後見てた。どんどん増えいく様子を目の当たりにして、配信プラットフォームでこんなにも変わるのか…ってことをまざまざと感じるしかなかった。。。YouTubeだったらきっとこんないってないと思う。

 

そんな中で昨日朝起きて入ってきた悲しいニュース。

この日のライブに出ていた麦田ちゃんも実は卒業発表をしていただなんて!!!!(初耳)

情報全然追えていない2ヶ月だ…6/22の無観客ライブたのしみすぎるよ、さみしすぎるけど。

 

ここまでで、1800字ながくない?分ける?でも、5/31の興奮ってことでそのまま書きます(なら聞くな)。

 

私の中でのアイドルの聖地「渋谷Glad」。

コロナの影響でasiaグループの4店舗のうち、3店舗を閉店するという知らせをTwitterで見つけた。残念すぎるし、だからと言って自分が何かできるわけでもないので、「悲しい!やめないで!」とも言えない。

asiaグループの中でも1番ライブに行ったであろう箱が、「渋谷Glad」。この2年で1番ライブに通ってるわれプワのゆいぴぃこと丸島ゆいのちゃんと、最近SNS復活した百田千紘ちゃんと初めて出会ったのもここGladだった。

 

この日のライブは17時からということで、「待って白キャンと丸かぶり😭」って思ってたんだけど、お目当ては全部後半だったので事なきを得た。

この日のライブの目玉はこのグループ。

 

大好きでライブもよくいくCY8ERの前身となったユニット「BPM15Q」。リアルタイムでは見たことがなかったからYouTubeの中の人たちって感覚だったし、正直復活もないと思ってた。CY8ERがうまく回ってるからこそ余計にね。

でも、まさかの1日限定復活。知った瞬間秒でチケット買った(´;ω;`)

 

ここからは当日の高揚っぷりをご案内します。

ごーしゅーもあったら良かったなーなんて贅沢を言ってみるけど、最後GOOD LUCKで終わるのはエモいし、最後の終わり方もサラッとしててかっこよかった。

 

いちごっきゅの前に仮谷せいらちゃんも出演されていて、何年かぶりの仮谷せいらちゃん。社会人1年目の年に「大人になる前に」を知って、何度も聴きながら深夜まで仕事をしてたことを思い出す。少し遅れちゃったから、その思い出の曲をやったかはわからないのだけど、久々に聴くせいらちゃんの伸びやかな歌声と楽しそうに歌う姿を見れたことが何より嬉しかった。

 

今年いちばんの楽しい時間だったかもしれない

2020年が始まってからコロナやなんやで、いつもの年とは全く異なる日々を過ごしてる我々。

年度末が終わったと思ったらコロナで自粛となって、楽しいなーとかを感じる場面ってすごく減ってたと思う。

それがこの日、家にいるにもかかわらず信じられないくらい幸せな気持ちになって、なんとも表現し難い高揚感で5月を終えることができた。1週間経ったけど、あの時の景色はまだすごく鮮明でそれだけ記憶に残ってる。

 

そんな気持ちにさせてくれた、白キャンメンバー、仮谷せいらちゃん、そしてBPM15Qのお二人にめちゃめちゃ感謝。ありがとう。