spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

警察系ドラマに感化されすぎた三十路女子が、「雪」をみて思ったことつらつら。

 

とりとめもなく、書きます

今日はなにかを伝えたいとかそういうのはなくて、どうにもこうにも仕事に手がつかないので、ただ、つらつらと書き連ねている。

 

雪が降ってる。そんなの当たり前にみんなが知っている話。雪が降るときって、「あ〜雪が降りそう!!!!!」っていう寒さを感じて、それで案の定降ってきたなあとおもうことが多い。毎日寒いなあとは思っているけれども、ちょっと違う寒さ。寒さ違い。

f:id:sa4533:20180123010419j:image

(´-`).。oO(ふぐの天ぷら。うんまい。)

そんなことを遅めのお昼を食べながら思っていたけれども、ちんたらちんたらしているうちに、あっという間に18時、さすがに帰ろう。

 

雪の影響もあって、いつもとは違うルートで帰宅をした。いつものほうが時間は短くて済むけれど、万が一の時に中途半端なところで足止めを食らう可能性があったので、違うルートに。

大通りというわけではないから、結構道が白く綺麗な状態で残っていて、人のあるいた跡がくっきりとわかる。白い地面に、歩いた跡の足跡がくっきり写って、そのコントラストが綺麗。ひさびさに出会うその光景に、余計に心奪われる。

 

普通ならきっと、「雪に足跡くっきりうつってる!(これはこれで雪の醍醐味だなあ)」になる。

が、テレ朝昼間の再放送枠を全部録画し、毎日消化している三十路女はどこか影響をされすぎていた。

 

ゲソコン!!!!!ゲソコンじゃねえ!?

あ〜、めっちゃ下足痕、うつってんな〜。というか、足跡痕か。

これ、採取するの簡単なのかな?

いや、違うよね、くっきりは映るかもしれないけど、そのまま雪が重なってしまったら、むしろ下足痕は消えてしまって、証拠隠滅だよね。

そして、タイヤ痕とかだとなんども踏まれて残らなさそう…?と思ったら、意外とわかるううううう!でもこれどうやってマリコさん(注:科捜研の女に登場する沢口靖子さん演じる榊マリコ)なら採取するんだろう。でも、下足痕の鑑定はいつも所長がやってる…。

 

と思いながら歩いていたら、寒さも忘れてあっという間に私の足跡痕は築地市場駅にたどり着いた。完全に科捜研の女に毒されている(それくらい好き)。きっとその私の足跡痕も、もうその痕跡は消されてしまっているのだろう。ここに完全犯罪が成立…はワケはないけれども、ここまで影響されてるということは、もう本当に大好きなんだなということが自分でもよくわかった。

京都にいって、科捜研の女ツアーとかひとりでやりたい。超高まりそうだし、ロケ現場とかに出くわしたい

 

そのあとは、、、

とか思いつつ、通常の倍以上の時間をかけておうちにたどり着いて、相棒を見ていたら、もうこんな時間。おかしいな、もっと仕事をしているハズだったのに…。ソファに座ると、私の全てがソファに乗り移ってしまうようです。

 

 

明日の雪に、何を想ふ?

今日は完全に科捜研の女一択だったけれども、明日の雪景色をみて、私は何を思うんだろう。

それを楽しみに、今日はもう眠りに着こうと思います(あれ、仕事は…)。おやすみなさいませ。

 

Please follow me♡

------------------------

Instagram https://www.instagram.com/sa4533/  

Instagram https://www.instagram.com/sa453_foodie  

Twitter https://twitter.com/aonetann

------------------------